引っ越しの段ボール回収はこちらです!

【安く処分したいなら】産業廃棄物の回収はエコプロにお任せください!

産業廃棄物の回収ならエコプロにお任せください!
お客様
産業廃棄物の回収をしてほしいのですが、エコプロさんで回収はできますか?
スタッフ
はい。当社なら適正価格で回収させていただきます!産業廃棄物の回収ならエコプロにお任せください

当社では、産業廃棄物の回収を行っております。
産業廃棄物の回収業者をお探しの方で、特に次のような方はぜひ最後まで読んでください。

  • 初めて産業廃棄物の回収を依頼される方
  • 既存の業者を変更しようとお考えの方
  • 産業廃棄物を安く回収してくれる業者をお探しの方
  • 信頼できる業者に依頼したい方

このような方は必読です。

当社では、お客様に安心していただくため料金を明確にしています。ホームページでは説明しきれない細かい部分に関しては、お問い合わせいただけましたらきちんとご説明をさせていただきますのでご安心ください。

初めて産業廃棄物の回収を依頼する方も、既存の業者を変更しようかお考えの方も大歓迎ですので、ぜひ最後までお読みください。

【安く処分したいなら】産業廃棄物の回収はエコプロにお任せください!

産業廃棄物の回収事例

産業廃棄物を安く回収してくれる業者をお探しなら当社へご連絡ください!

当社では、できるだけ産業廃棄物の料金を抑え、多くのお客さまにご満足いただけるよう料金を安価に設定しております。お見積もりの際は、ぜひ当社と相見積もりしていただければと思います。

産業廃棄物を含め、ゴミの処分費は年々値上がりしています。当社ではできる限り安く処分ができるように、日々努力しております。

また、産業廃棄物の業者と言えば、ちょっと怖いイメージがありますよね。当社ではそのイメージを払拭するよう、お客さまに愛されるようスタッフも含めて教育をしていますので、初めての方でも安心してお問い合わせください。

当社の料金はシンプル!複雑な料金設定ではないので安心です

産業廃棄物の回収料金

当社の料金は至ってシンプルですので分かりやすいかと思います。産業廃棄物の料金に限らず、ゴミは年々規制が厳しくなったり、ルールが変更されたりと、回収業者に問い合わせしないと分からない部分がたくさんあります。

ですので、当社では、分かる範囲の料金はホームページに掲載して、分かりにくい部分の料金に関しては、お問い合わせいただいた際にきちんと説明し、お見積もりの際には明確に記載するようにしています。

ですので、納得できない料金は含まれていませんのでご安心ください。

産業廃棄物の回収には以下の料金がかかります。

  • 収集運搬費
  • 廃棄物の処分費
  • 作業費(積込作業以外の作業の場合)

産業廃棄物の回収にかかる料金は、上記の2つで構成されています。

収集運搬費と産業廃棄物廃棄物の処分料金について

産業廃棄物を回収して処分をするには、

  • 収集運搬費
  • 廃棄物の処分費
  • 作業費(積込作業以外の作業の場合)

上記の料金がどうしてもかかってしまいます。

順にご説明します。

収集運搬費

収集運搬費とは、御社へ産業廃棄物を回収にお伺いする運搬費と、回収した産業廃棄物を処分業者へ持ち込む運搬費が含まれています。

まずは、当社の収集運搬費を先にお伝えしますと、

トラックの大きさ一例 収集運搬費(料金はすべて税別)
2tトショートまたはロング(約4〜7㎥) 12,000円〜
4tトラック(約20㎥) 28,000円〜
3tアームロール(6㎥または8㎥) 24,000円〜

当社の収集運搬費の料金体系は上記の通りです。

トラックは3タイプではなく、上記は一例ですので、廃棄物の量や大きさによって各種用意しております。

通常ですと、御社までの距離と、産業廃棄物を持ち込む処理業者までの距離に応じて費用がかかってきます。距離とは別に、産業廃棄物を回収するトラックの大きさによっても料金が変わります。

つまり、収集運搬費は、

  • 御社までの距離
  • 処分業者までの距離
  • トラックの大きさ

上記の要因で料金が変わってしまいます。

先ほど「通常ですと」と言いましたが、通常ではない事例として、例えば処理が困難な廃棄物に関しては、処理が可能な処理業者へ持ち込む必要があるため、最寄りの処理業者へ持ち込むことができません。その場合は収集運搬費が高くなってしまう場合があります。

処理が困難な廃棄物とは、身近なところで例を挙げますと、

「蛍光灯」

があります。
蛍光灯は「水銀」が含まれているため、水銀を処理できる適切な業者へ運ばないといけませんので、処分業者ならどこでも良いというわけにはいきません。

当社ではそのようなことがある場合は、もちろんきちんとご説明させていただき、ご了承いただいた上で手配させていただきます。勝手に収集運搬費を上乗せしてご請求することはありませんのでご安心ください。

廃棄物の処分費

産業廃棄物の処分費に関しましては、全てお見積もりになります。

処分費は廃棄物の種類によって変わりますので、必ずお電話で詳細をお聞きし、お見積もりにお伺いしてからのお見積もりとさせていただいております。

廃棄物は一種類だけという場合はお電話で料金をお伝えできるかもしれませんが、そのようなケースは稀ですので、お見積もりにお伺いさせていただいております。

収集運搬費の際もお伝えいたしましたが、処理困難な産業廃棄物があれば料金は変わりますので、確認も含めてお伺いし、きちんとした料金を提示させていただきます。

産業廃棄物の処分費は下記の要因で変わります。

産業廃棄物の種類

当社ではきちんとお見積もりさせていただき、適正な処理料金で処分させていただきますのでご安心ください。

作業費(積込作業以外の作業の場合)

作業費とは、産業廃棄物をトラックに積込む作業以外の作業が生じた場合や、積込作業に人工が必要な際にご請求させていただきます。

例えば、産業廃棄物の屋内からの搬出作業などがあります。また、搬出作業や積込作業に作業員が必要な場合は、その人数分の費用がどうしてもかかってしまいます。

その場合は、お見積もりの段階でご説明させていただきますのでご安心ください。

お見積もりでは詳細な内訳を説明しています

当社でお見積もりする際は、お客様の不信感を取り除くため、できる限り詳細なお見積もりをさせていただいております。

当社が相見積もりに呼ばれる理由は、次のようなことがあるからです。

  • この料金の意味がわからないので相見積もりを考えた
  • 大雑把すぎてわからないから

お客様は、何にどのくらいの料金がかかるのかが分からないと不安になります。
例えば、

「収集運搬費と処分費でだいたい◯◯◯◯◯円です」

と言われても、違和感しか残りません。

当社では、そのような違和感や不信感を取り除くため、お見積もりの際にはできるだけ細かく記載し、詳細にご説明できるように心がけております。

もし料金に不明な箇所がありましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

処分が困難な品目の料金についても事前にきちんと説明します

産業廃棄物は、廃棄物によって処理方法が違いますので、処理が困難な廃棄物に関しては、お見積もりの時点で料金などの説明をさせていただいております。その際は、なぜ別途料金がかかるのかもきちんと説明させていただきますので、ご安心ください。

産業廃棄物の回収をご依頼される際、処理が困難なものや、一般の産業廃棄物では処理ができない廃棄物が混入していて、処理業者とのトラブルに発展するケースもございます。当社では、そのようなトラブルを事前に防ぐよう、お見積もりの際には廃棄物についてご説明させていただいております。

また、異物が混入してしまうと、事故の原因にもなりますので、分別を徹底していただくようお願いしております。トラブルや事故が起こってしまうと、排出事業者の責任にも問われてしまいますので、そのような事がないよう、当社がアドバイスもさせていただいております。産業廃棄物をご依頼いただく際はご協力のほどよろしくお願いいたします。

安心して当社に産業廃棄物の回収をご依頼していただけるよう、全力でサポートさせていただきますのでご安心いただければと思います。

回収ができる品目とできない品目

産業廃棄物には大きく分類すると下記2種類があります。

  • 産業廃棄物
  • 特別管理産業廃棄物

上記の2種類の産業廃棄物があります。
当社では特別管理産業廃棄物の許可は持っておりませんので、特別管理産業廃棄物の回収はできません。

産業廃棄物は、通常の「産業廃棄物」と「特別管理産業廃棄物」で分類されている関係上、当社では回収できる品目と、回収ができない品目がありますので、そちらを次にまとめております。

なお、特別管理産業廃棄物の回収に関しましては、当社のグループ会社では回収が可能ですのでご紹介もさせていただきます。ご遠慮なくお問い合わせください。

回収ができる品目

当社で回収できる産業廃棄物の種類は下記の通りです。

種類 内容
汚泥 工場排水などの処理汚泥。製造業の製造過程から出た泥状物。
廃プラスチック 合成繊維くず、合成樹脂くず、合成ゴムくず、廃タイヤ等
紙くず 紙、紙くず、障子紙、壁紙、紙加工製造業、印刷業、
製本業などから発生する紙に限る
木くず おがくず、バーク類、木製パレット等
繊維くず 木綿くず、羊毛くずなどの天然繊維くず、畳、カーテン等。
繊維工業から発生した者に限る
ゴムくず 天然ゴムくず
金属くず 鉄鋼または非鉄金属の研磨くず、切削くず等
ガラスくず ガラスくず、コンクリートくず、耐火レンガ、陶磁器くず等
がれき類 新築改築または除去から生じたコンクリート破片等

石綿含有産業廃棄物を含む
水銀使用製品産業廃棄物を含む
(水銀含有ばいじん等を除く)

上記に加えて、蛍光灯や乾電池の処理も可能です。オフィスや工場に溜まっている交換した蛍光灯や乾電池がありましたら、お気軽にご相談ください。

以上となります。

該当する廃棄物がありましたら当社で回収が可能です。
上記に該当するか否かの判断ができない場合は、ご遠慮なく当社へお問い合わせいただければと思います。

回収ができない品目

当社では、特別管理産業廃棄物に該当する廃棄物は回収することができません。特別管理産業廃棄物に該当する廃棄物とは、

  • 爆発性(引火性)のある廃棄物
  • 毒性のある廃棄物
  • 感染性のある廃棄物

となります。

大きく分類すると上記の3つに該当する廃棄物は回収ができません。

上記の3つを具体的な表にまとめていますので参考にしてください。

種類 内容
廃油 揮発油類、灯油類、軽油類
廃酸 pH2.0以下のもの
廃アルカリ pH12.5以上のもの
感染性産業廃棄物 人に感染する恐れのある病原微生物が含まれ、若しくは付着しているもの
PCB汚染物 PCBが付着、塗布、染み込んだもの全般
指定下水汚泥及びその処理物 基準に適合しないレベルの有害物質を含むもの
鉱さい及びその処理物 基準に適合しないレベルの有害物質を含むもの

参照元:環境省HP
https://www.env.go.jp/recycle/waste/index.html

上記のものは当社では回収する事ができません。
ただし、ご相談いただければ、特別管理産業廃棄物を回収できる業者をご紹介させていただきます。ご遠慮なくお問い合わせください。

産業廃棄物を回収するトラックはご要望に合わせて用意します!

当社では、排出される廃棄物の量や大きさによって、各種トラックを用意しております。
当社でご用意しているトラックは次の通りです。

  • 2トンショート(約4〜7㎥)
  • 2トンロング(約10㎥)
  • 2トンパワーゲート(約9㎥)
  • 3トンアームロール(6㎥または8㎥)
  • 3トンパッカー車
  • 4トン(約20㎥)

ご要望に合わせてトラックを用意しております。

また、工場内や倉庫内にコンテナ(6㎥または8㎥のバッカン)を設置することも可能ですので、ご遠慮なくお申し付けください。

産業廃棄物の回収コンテナ

6㎥または8㎥のコンテナ(バッカン)を工場内や倉庫内に設置するので、廃棄物を入れて置く事が可能です。コンテナ(バッカン)がいっぱいになれば、新しいコンテナ(バッカン)と差し替えますので便利です。

産業廃棄物を回収するまでの流れ

当社にお問い合わせいただき、当社が提示したお見積もりにご了承いただけると産業廃棄物の回収をさせていただきます。産業廃棄物を回収するまでの流れをご説明いたします。

  1. お見積もり
  2. 現地確認が必要な場合は現地確認後のお見積もりとなります。写真での概算見積もりも可能ですが、あくまでも概算見積もりになります

  3. 正式発注
  4. 発注書に押印していただきます。
    当社は電子契約書を採用しておりますので、紙の発注書をやり取りする必要はないので便利です。
    PCまたはスマートフォンで押印が可能です。

  5. 契約の締結
  6. 産業廃棄物を回収するには契約が必ず必要になります。ご契約前に産業廃棄物を回収することは法律上できません。また、契約は「収集運搬業者」のご契約と、「処分業者」のご契約の2つの契約が必要になります。契約書は当社でご用意させていただきます。内容をご確認の上、記入及び押印をお願いいたします。

  7. 回収
  8. 当社スタッフが回収にお伺いして産業廃棄物を回収いたします。回収の際にマニフェストの「A票」をお渡しいたしますので、大切に保管してください。マニフェストは法令で5年間保存が義務付けられていますので大切に保管してください。

  9. ご入金
  10. 回収が終わりましたらご請求書を発行いたしますので、期限までにご入金をお願いいたします。

  11. マニフェスト返却
  12. 残りのマニフェスト(A票以外)は各工程(運搬、処分)が終了時に順次ご返却いたします。マニフェストは法令で5年間保存が義務付けられていますので大切に保管してください。

エコプロの回収エリア

【大阪府全域に対応しています!】
大阪市都島区、大阪市福島区、大阪市此花区、大阪市西区、大阪市港区、大阪市大正区、大阪市天王寺区、大阪市浪速区、大阪市西淀川区、大阪市東淀川区、大阪市東成区、大阪市生野区、大阪市旭区、大阪市城東区、大阪市阿倍野区、大阪市住吉区、大阪市東住吉区、大阪市西成区、大阪市淀川区、大阪市鶴見区、大阪市住之江区、大阪市平野区、大阪市北区、大阪市中央区、堺市、能勢町、豊能町、池田市、箕面市、豊中市、茨城市、高槻市、島本町、吹田市、摂津市、枚方市、交野市、寝屋川市、守口市、門真市、四條畷市、大東市、東大阪市、八尾市、柏原市、和泉市、高石市、泉大津市、忠岡町、岸和田市、貝塚市、熊取町、泉佐野市、田尻町、泉南市、阪南市、岬町、松原市、羽曳野市、藤井寺市、太子町、河南町、千早赤阪村、富田林市、大阪狭山市、河内長野市

【奈良県】
奈良市、生駒市、大和郡山市、天理市、橿原市、桜井市、香芝市、山添村、斑鳩町、三郷町、安堵町、平群町、宇陀市、御杖村、曽爾村、田原本町、川西町、三宅町、大和高田市、葛城市、上牧町、王寺町、広陵町、河合町、御所市、明日香村、高取町、五條市、大淀町、下市町、吉野町、東吉野村、黒滝村、川上村、天川村、野迫川村、上北山村、下北山村、十津川村

【京都府】
京都市、京都市北区、京都市上京区、京都市左京区、京都市中京区、京都市東山区、京都市下京区、京都市南区、京都市右京区、京都市伏見区、京都市山科区、京都市西京区、向日市、長岡京市、大山崎町、久御山町、八幡市、宇治市、宇治田原町、城陽市、京田辺市、井手町、木津川市、精華町、笠置町、和束町、南山城村、亀岡市、南丹市、京丹波町、綾部市、福知山市、舞鶴市、宮津市、京丹後市、伊根町、与謝野町

【兵庫県】
神戸市北区、神戸市須磨区、神戸市垂水区、神戸市中央区、神戸市長田区、神戸市灘区、神戸市西区、神戸市東灘区、神戸市兵庫区、相生市、明石市、赤穂市、朝来市、芦屋市、尼崎市、淡路市、伊丹市、市川市、猪名川町、稲美町、小野市、加古川市、加西市、加東市、神河町、上郡町、香美町、川西市、篠山市、佐用町、三田市、宍粟市、新温泉町、洲本市、太子町、高砂市、多可町、宝塚市、たつの市、丹波市、豊岡市、西宮市、西脇市、播磨町、姫路市、福崎町、三木市、南あわじ市、養父市

奈良県、京都府、兵庫県エリアは弊社のグループ会社で対応いたします。

よくある質問

当社によく寄せられる質問をまとめてみました。
下記の質問以外で不明な点がありましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

Q:持ち込みは可能ですか?
A:当社は産業廃棄物の収集運搬業者になりますので、持ち込みはできません。回収飲みとなります。申し訳ございません。

Q:マニフェストは発行できますか?
A:マニフェストの発行は法律で義務付けられておりますので、もちろん対応しております。逆に、マニフェスト無しの回収を処分をご要望されても、当社ではお応えすることはできませんのでご了承ください。

Q:最終処分までできるのですか?
A:当社は産業廃棄物の収集運搬業者になりますので、収集運搬のみになります。当社は産業廃棄物を回収し、産業廃棄物の中間処理業者に持ち込んで処理を委託いたします。

Q:電子マニフェストに対応していますか?
A:はい。電子マニフェストに対応しています。最近は電子マニフェストのご利用が増えてきていますので、ぜひ電子マニフェストをご利用ください。

Q:契約は必要ですか?
A:産業廃棄物は契約をしないと処分することができませんので、ご契約後の回収となります。契約が締結しない状態での回収はできませんので、予めご了承ください。

エコプロに産業廃棄物の回収を依頼する

エコプロに産業廃棄物の回収をご依頼する場合は、メール及び公式LINE、または電話でお問い合わせください。
メール・公式LINEでは24時間365日受け付けております。お電話の場合は下の画像をタップすると電話がかかります。

電話が繋がらない場合は、作業中または運転中ですので、弊社より折り返しお電話させていただきます。


公式LINEアカウント

電話で問合せする